応募案内

募集テーマ

福井県における持続可能な開発目標(SDGs)達成に資する取り組み 

応募資格

  • SDGs達成に向けて優れた取組を行っている団体・個人 

  • 以下のいずれかの要件を満たすこと 

    • 「福井に活動の拠点がある」 

    • 「福井で活動を行っている」 

    • 「県外から福井に寄与する活動を行っている」 

  • 昨年度の受賞者に関しては、受賞した活動内容での再応募は不可能 

  • 活動内容が異なれば一団体から複数件の応募は可能 

  • 応募者の年齢・性別は問わない 

応募方法

エントリーシートをダウンロードし、電子メールまたは郵送にて応募ください。 

応募締切は2023年1月10日(火)必着となります。 

【応募要項】

【エントリーシート】

〈電子メール送信先〉  

 F_SDGs@jindai.ac.jp

   

〈郵送の宛先〉  

 〒915-8586 福井県越前市大手町3-1-1 仁愛大学 地域共創センター 

 福井 SDGs AWARDS 2022 実施専門委員会 

※メールでの応募については、1メールにつき1応募まで。 また、1応募あたり15MB以下の容量で応募ください。 エントリーシート以外に参考資料がある場合は、A4裏表1枚(PDF2枚)までとします。

 

※応募者の個人情報は当事業の運営のみに使用します。 詳しくはエントリーシート内の「プライバシーポリシー」をご確認ください。 

応募の際の留意点

  • 審査内容や結果に関するお問い合わせはお答えできません。

  • エントリーシート以外の参考資料については、A4裏表1枚(PDF2枚)までとしています。そのため、規定枚数以上の3枚目以降のものについては無効とさせていただきます。

  • 記入いただいたエントリーシートの内容に偽りがあったことが発覚した場合、その応募を無効とします。 

  • 高校生以下の団体または個人の中から、「学生最優秀賞」を選出予定です。「学生最優秀賞」の対象となるのは、活動者と提出者(本選発表者)がともに高校生以下の場合です。学生の活動を発表する場合は、学生がエントリーシートを記入し提出してください。提出者(発表者)が教員の場合は、対象とはなりません。学生最優秀賞の対象となる活動の場合は、エントリーシートの該当欄にチェックしてください。 ​

  • 書類審査を通過した場合、応募者や活動のタイトルを本コンテストのサイトやSNSにて公開します。また、2月26日(日)に仁愛大学で行われる予定の最終審査会で応募内容の発表を行っていただきます。(新型コロナウイルス感染拡大状況によっては、開催形式が変更となる場合があります。) 

書類審査

【書類審査】 

 応募締切日(1月10日(火))後、書類審査会を行います。SDGsに取り組んでいる自治体、NPO、教育機関、民間セクター等広範な関係者からなる選考委員会による審査によって、様々な観点から最終審査会にふさわしい活動を厳正に審査します。書類審査通過者は、2月初旬に決定する予定です。 

【ファイナリストの最終審査会出場について】 

 最終審査会ではファイナリストに仁愛大学でプレゼンテーションをしていただく予定です。 

審査基準

書類審査は次の基準による加点形式で行います。

 

  1. SDGsゴールと設定した課題に親和性があるか 

  2. 自ら主体的にどのような行動を起こしたか 

  3. 「誰一人取り残さない」の理念に則って取り組んでいるか 

  4. 活動に独創性があるか 

  5. 活動に関わった人々が、SDGsへの関心を高めることに繋がっているか 

  6. 継続的な活動であるか、または持続可能性があるか 

  7. 福井の将来像とどのように関わるか 

最終審査会・表彰

最終審査会と表彰式は、2月26日(日)13:00~ 仁愛大学で開催する予定です。 

※新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては、オンライン開催あるいは非公開となる可能性があります。 

当日の様子はYouTubeでもライブ配信を予定しています。

最終審査会の観覧申込みは2月初旬ごろに開始予定です。

お問い合わせ

福井SDGs AWARDS 2022実施専門委員会 事務局 

住所:〒915-8586 福井県越前市大手町3-1-1 仁愛大学 地域共創センター 

電話番号:0778-43-6576 

メールアドレス:F_SDGs@jindai.ac.jp